A’S SALON について

 

A'S SALON とは

ストーカー・DV・デートDVをはじめとするハラスメント問題の解決のため、カウンセリングやコンサルテーションを行っています。
私たちは、被害者の方を支援・救済するだけでなく、加害行為を行う人が無害になれるよう手助けをすることで、問題の真の解決を目指しています。
あらゆるハラスメントは、どなたにとっても身近な問題です。性的指向やジェンダー自認、その他の属性に関わらず、ご相談頂けます。

 

​支援体制

A's Salon's の連携機関

A's Salonでは、問題解決のための包括的なサポートを提供するため、関連機関と連携して業務を行っています。

ご相談の内容やあなたのニーズに応じて、信頼できる医療機関や、調査会社、弁護士、ボディガード、被害者支援団体等をご紹介します。

Women Holding Hands

関連機関

医療機関・調査会社・弁護士・ボディガード・被害者支援団体・その他

 

​カウンセラー

​後藤 稚菜 -Goto Wakana-

2010年~2014年

オレゴン州立大学にて社会科学を専攻。

ジェンダースタディを中心に履修し、Bachelor of Art で卒業した後、日本に帰国する。

2014~2016年
区指定非営利団体が運営する、障がいを持つ子供のためのデイサービスにて指導員として勤務。

2016~2019年
飲食店や青少年自立援助ホーム、市民活動を支援する税理士事務所等、様々なアルバイトで生計を立てる傍、DVやストーカー、ハラスメントなどの当事者支援を行う複数団体にて、見習いとして活動に関わる。
産業カウンセラー資格試験に合格。

2019年 4月 
ハラスメント問題の当事者支援に取り組むため、A’s Salon ハラスメントカウンセリングを開業。

2019年 9月 

条件反射制御法(CRCT)中級課程を終了し、ライセンスを取得。
A's Salonの相談支援活動の他、NPOぱっぷすの相談員や、性暴力の不当判決に抗議するフラワーデモのお手伝い、日英の通訳/翻訳などもします。
CRCT理論や治療的司法の概念を普及させることに燃えています。

 
Flower Composition

CONTACT

「大したことないことかも」

「こんなこと相談していいのかな?」

そう思う時も、是非お気軽にご連絡くださいね。
「大したことない」お悩みなんて、
ないですよ😌


初回のご連絡は無料です。

お電話での受付は

月・水・土 10〜19時 です。

 

©2019 by Wakana Goto. Proudly created with Wix.com