• Goto Wakana

ボディポジティブな生活

Updated: Sep 18, 2019

#bodypositive #ボディポジティブ #empower #エンパワー

ボディポシティブって言葉、

最近とっても好きな言葉なんです。

ボディポジティブの意味は、 「体型は人それぞれ、みんな違ってみんな美しい!

自分の体を好きになって、もっと自分を愛してあげようー!」

って言うムーブメントみたいな感じです。


私はボディポジティブをみんなと共有したいのです。

だって、中身も外身もひっくるめて

自分のことが好きな人は幸せに生きてる人だと思うから!


私はモデル体型とは程遠いし、一般的な美人とは言えないでしょう。

学生時代は頭の先からつま先まで、コンプレックスだらけで

朝から晩まで「どうやったら痩せられるか」

「どうやったらくせ毛を直せるか」を考えてました。


足が短いって陰口を言われた事もあるし

面と向かってデブ、チビって言われた事もあるし

「見た目がタイプじゃない」って言われて

好きな人にフラれた事もあります。(絶対一生忘れんあいつ。)


その逆もあります。「可愛いね」「顔が小さいね」とか言われたこともあります。

外見のこと、褒められる事もあるし、貶される事もいっぱいあります。


日本社会に生きていると、常に外見に対する評価に晒されている気がします。

そうやって、常に値踏みされて、品評されて、

持ち上げられたり、落とされたりっていう環境。


「どうしたら褒めてもらえるか」「どうしたらけなされないか」

無意識のうちに、そんなことばかり考えている人になってしまいました。



でもある日気づいたんです。

「自分のこと可愛いって思ってた方が

人生楽しいんじゃないだろうか」って。


それからと言うもの

催眠術のように、「可愛い」「あなたは綺麗」

って鏡に言ってみたり。

今日は肌の調子がよくないなって言う日には、

いつもよりも満面の笑みで過ごして自信満々に振舞ってみたり。

とにかく、無理矢理でも自分に自信をつけようって

思って、意識を改革し始めたのです。


だって周りの評価に踊らされるのって疲れるし、全然ハッピーじゃない。

周りがどう思うかなんて、本来どうでもいいことで

自分がハッピーでいられることが一番大事で

そのためには、自分で自分を褒めて、肯定して

「そのままで美しいのよ」って

自分に言ってあげることが大事だなって、

少しづつ意識が変わって言ったのです。


今でも、「可愛い!稚菜可愛い!完璧!」

と鏡に向かってうっとりしたりウインクするようにしています。(あはは)

自分の見た目を受け入れて、自信を持つ事

そして自分大好きって言えること。


私はこれができるようになってから

毎日が本当に楽しくなったし

他の人と比べなくなったし

オシャレや美容にかける時間がすごく楽しくなりました。

そして他人から見た目を批判されても、悪口言われても

一ミリも気にならなくなりました。

だって大事なのは「自分がどう思うか」それだけだから。


褒められたらそこそこ嬉しいけど

でも別に褒められるためにお金や時間をかけているのではないのです。


みなさんが美容や見た目のためにかけているお金や時間は

自分をハッピーにするものですか?それともけなされるのがいやだから?

誰かに褒められるため?

それとも?・・・・

意識してみると、もっと自分を大切にできるかも!


自分に自信をつけることは、誰にでもできることです。

みんなが自分を好きになれて、ハッピーに生活できるといいな。 だからこれからも、#ボディポジティブ なコンテンツを発信していきたいなと思います。



©2019 by Wakana Goto. Proudly created with Wix.com